匍匐前進日記

行政職で森林・林業にかかわってます。浅いIT知識(趣味の範囲)を使って楽しようと思ってます。So-netから移行してきました(20160620)。移行前のは20100107~。記事は時々加筆修正することがあります。

空間情報シンポジウム

去年は土壇場で仕事が入っていけなかった空間情報シンポジウム。
仕事休んでいってみた。

自分はSISのユーザーではないので、
わからん話も多かったけど、
商用GISの世界でどんなところが関心を集めてるのかは
こういうところに行ってみないとわからんのでは?
って思ってる。

行ってみて、結構行政関係の発表が多かった。
身近なとこでは豊中市さんがユーザー企業であることがわかった。
森林分野でのGISではないですが、
きちんとターゲットを絞って必要な機能を構築してるところが
「ちゃんと仕事してる」感があってよかった。

講演が終わってから立ち寄った日本スペースイメージング社さんのブースで、
SkySatっていう小型衛星のチラシをもらった。
100kg程度とかなり小型の衛星で、今までの衛星写真より1桁安いお値段で写真が買えるらしい。
24機の配備計画のうち、現在何機飛ばせてるかはわからんですが、
1回の打ち上げで6機くらい同時に軌道投入できるとのこと。
っていうことから1日に何回も近いところを通過するので、時間帯も指定した撮影が可能らしい。
都市域なら撮影時間が違うと影響でそうな近赤外での緑被の比較とかにも使えそう。
http://www.spaceimaging.co.jp/product/sky_sat.html
あとパンクロながら動画も取れるらしい。