匍匐前進日記

行政職で森林・林業にかかわってます。浅いIT知識(趣味の範囲)を使って楽しようと思ってます。So-netから移行してきました(20160620)。移行前のは20100107~。記事は時々加筆修正することがあります。

SfMハンズオン研修(事前準備)

前から調子が悪かったThinkPad X201がさらに調子悪くなって、現状では10回に1回程度しかちゃんと起動してくれなくなってしまった。

これは買い替え時か?ということで、明日の徳島大でのSfMハンズオン研修でも使えるものを探したところ(中古で)、DELLのLatitudeE6540がCore i7でおまけにグラフィック用にRadeon HD8790Mも積んでてレンタルアップ品の中古サイトQualitで3万円だったので発見・即買いしました。レンタル時の導入時期が2013年と6年も前ですが、コアが4つでHTも聞いてるし、メモリも16GBにしたので、X201と比較してかなり贅沢な仕様になりました。とりあえず研修で使うMetashapeの要求仕様の最低限はクリアしてるような気がする。MetashapeがPhotoScanの後継であることも今回初めて知りました。

講師の内山さんから事前に示してもらった資料(下のリンク参照)を読むと、GPUのコアも演算に使って速度が劇的に上がることが数字でわかりました。

内山・他、2014:SfMを用いた三次元モデルの生成と災害調査への活用可能性に関する研究

SfM多視点ステレオ写真測量による地形モデリングの基礎(少し古いらしいけど印刷して読むならこっち)

Qualitは横河レンタリースのレンタルアップ品を販売してるサイトですが、MS-DOS3.3からPCを触ってる身としては「横河」と聞いてヒューレット・パッカードの代理店もされてた頃を思い出して懐かしいのと妙に信頼できるイメージを持ってしまう。

www.yrl-qualit.com

ソフマップとかだと中古の初期不良対応期間がすごく短かったと思うけど、Qualitでは180日以内の不具合は対応してくださるとのこと。保証規定に目を通す前にメモリ増設でねじ外してしまってちょっと焦ったけど、どうもそれだけなら除外規定には当たらないようでほっとした。

明日はちょっと遠出するのでゆっくりやすもう。