匍匐前進日記

行政職で森林・林業にかかわってます。浅いIT知識(趣味の範囲)を使って楽しようと思ってます。So-netから移行してきました(20160620)。移行前のは20100107~。記事は時々加筆修正することがあります。

ドローンでとったデータを現場から送る方法を検討中

やっぱり二種電の試験、技能試験で落ちてた。
筆記試験は受かってたから次の試験では技能試験だけ受ければいいとのこと。
わかってたけど、改めて通知が来ると凹む。
次は失敗しないように試験で使われる器具のメーカーを調べて壊れやすさを確認しておこうと思う。

試験は落ちたけど、ガス溶接と低圧電気取扱の講習は受けることにした。
二陸特の試験も近いし、やることはいっぱい。

 

この前研修したドローンの件で、操縦技術とあわせてデータの活用の方も重要なので、現場から緊急でデータを送る方法を考えてみる。

前提としてLTEを利用できる会社の端末がないのが情けない感じですが、
とりあえず職員のスマホで転送する方法を検討。

うちのドローン・Mavicには静止画・動画が本体内のマイクロSDに記録されるので、ドローンをいったん回収してSDカードをスマホに接続したリーダーで読み込んで送る方法を考えてみた。

研修に協力してくださったかたに相談したら、そんなことしなくても、ドローンから縮小画像をスマホに転送できるらしい。ただ、縮小加工されてないデータを送りたいならPCで送るほうが確実、との話。

カードリーダーの方は一回自腹で試してみるとして、
会社で持ってるWindowsタブレットでスマホからテザリングでGmailアカウントを作ってメール送信を本日やってみる予定。テストするまでもないけど、そういう方法でできるんだということを見てもらうことが目的だったりする。

実際、めちゃくちゃ大きい災害が発生したときはLTEネットワーク自体がどれくらい機能してるかわかりませんが、手段の一つとして組織で共有しておこうと思う。

 

<180121追記>

事務所内でのテスト送信はうまくいった。
現場でのテストがなかなかうまくいかなかった。タブレットPCの挙動が安定しなくて、画面がすぐに暗転する。
テザリングのiPhoneとの接続は問題ないけど、Gmailの操作が重くて何もできない。せっかく添付した画像も最後まで送信できない。

何が悪かったのかわかりませんが、県外でなくてもLTE回線が安定してなかったのかもしれない。もう少しテストをしてみたい。