読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

匍匐前進日記

行政職で森林・林業にかかわってます。浅いIT知識(趣味の範囲)を使って楽しようと思ってます。So-netから移行してきました(20160620)。移行前のは20100107~。記事は時々加筆修正することがあります。

プロテクタ

業務

急斜面の間伐の現場を歩くことが多いので、
ひざとすねを守るためにバイク用のプロテクタを服の下に着けてる。

 

服の下に着けるので、ひざ上のベルトは外してても大丈夫。
むしろ全部止めると動きにくい。

伐採の現場ではかかり木処理などで結構な人数が死傷してる。
うちの管内でも何年か前に台風被害木が予想外の箇所で幹折れして胸部を殴打されて亡くなられた方がおられたらしい。折れた肋骨が肺に刺さってたということから衝撃のすごさが想像される。

 ↓こういうのが現場でアリなのかわかりませんが。

動きに支障があるとは思いますが、許容範囲ならつけおいたら万が一のときに「一撃で致命傷」は避けれたのかもしれない、と思う今日この頃。

ちなみに上のニーガード、夏場は暑くて長時間の着用は難しいけど、
今は温くてちょうどいい感じ。地面にひざついても痛くないし、冷たくないし。
結構気に入ってる。