匍匐前進日記

行政職で森林・林業にかかわってます。浅いIT知識(趣味の範囲)を使って楽しようと思ってます。So-netから移行してきました(20160620)。移行前のは20100107~。記事は時々加筆修正することがあります。

森林GISフォーラム 地域シンポジウム in 島根

10/21、休みとって1泊2日でいってきました。

1日目は例の鳥取県を震源とする地震で会場の照明が揺れたりしたけど、
その後は大きな揺れもなく、順調に発表は終わりました。

1日目の発表では、太田川森林組合さんの話の前段が興味深かった。
経営計画がうまくいってない地域の原因分析とか、初めて他の都道府県との比較の話を聞いてビックリ。

スケールメリットが~とかいって広域合併したところがどっこい「合理化」しずぎてマンパワーに余裕がなくて進んでない、とか目からウロコな話も。

組合の広域合併、うさん臭いって前から思ってたんだよな。意思決定は遅くなりそうだし、民間企業といろんな意味で違うからいろんな事情で合併のメリットをきちんと使いこなせるかよくわからんし。

 

個人的には2日目のドローンの活用事例発表のほうが単純な意味で楽しかったです。

ドローンがもたらす空撮の美しい映像が地域の魅力の再認識に役立ってた話、
地元の方も来られて熱くて超ローカルな「近所」の話をしてくださって、こういう思いが地元を盛り上げるんだと感心しました。

発表の後の実機デモでは、
トンボ空撮のお兄さんとお話しできてよかったです。
(1日目の内容はそれはそれで有意義でしたが)

ドローンで空撮すんのにプロポが2台いる話とか、
交換パーツをもう1台組めるくらいストックしとく話とか、
面白かったです。

 

↓2日目の会場の様子

f:id:haruchin-puripuri:20161024230528j:plain

↓会場の後ろにはドローンの実機の展示 マルチコプターが多いけど、
f:id:haruchin-puripuri:20161024230209j:plain

↓竹谷さんの固定翼。固定翼のほうが長時間飛べ、広い範囲カバーするのに向いてる。
f:id:haruchin-puripuri:20161024230809j:plain

↓昼からトンボ空撮さんが実機で飛行デモf:id:haruchin-puripuri:20161024231203j:plain

↓実際飛ぶと楽しい
f:id:haruchin-puripuri:20161024231410j:plain

↓デモが終わっても帰らない人が結構いてて、
f:id:haruchin-puripuri:20161024231616j:plain

↓操縦してたお兄さんにいろいろ質問(実機はdjiのインスパイア)
f:id:haruchin-puripuri:20161024231637j:plain

トンボ空撮さんのドローン動画

www.youtube.com

↓会場外では別の催しでテントがたくさん立ってました。
f:id:haruchin-puripuri:20161024231706j:plain

↓昼食はテントで買った炊き込みご飯と農大のトマトシチュー。おいしかった。
f:id:haruchin-puripuri:20161024231718j:plain

帰り道、雨にやられたけど、楽しい一日でした。