読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

匍匐前進日記

行政職で森林・林業にかかわってます。浅いIT知識(趣味の範囲)を使って楽しようと思ってます。So-netから移行してきました(20160620)。移行前のは20100107~。記事は時々加筆修正することがあります。

森林簿と森林経営計画と委託契約書の一元管理をFilemakerでやってみる-001

林業事業体向けに需要ないかもしれんけど考え中。

煩雑な委託契約書の管理を楽にできないかと思ってみたり。頭の整理用に書いてみる。

とりあえず、履歴管理じゃなくて現在時点でのデータ作成・管理用として考えてみる。

手始めに次の5つのテーブルをつくってみる。

  • T森林簿(主キーは小班コード)
  • T経営計画(主キーは経営計画コード)
  • T委託契約(主キーは委託契約コード)
  • T事業体情報(主キーは事業体コード)
  • T森林所有者情報(主キーは森林所有者コード)

 

各テーブルには基本的な項目のほかにリレーション用に次のようなフィールドを追加する。

  • T森林簿には経営計画コード、森林所有者コード、委託契約コードをフィールドとして含む。
  • T経営計画には小班コード、委託契約コード、森林所有者コードをフィールドとして含む。
  • T委託契約には小班コード、森林所有者コードを含む。

 

つづいて、実際にデータを閲覧・入力・印刷するためにレイアウトを作成してみる。L

  • L森林簿:全部の小班が表示される。条件を指定して検索や集計ができる
  • L経営計画:経営計画の属性情報とともに、リレーションで対象小班の一覧や関連する経営委託契約の一覧も表示
  • L委託契約:委託契約書の一覧。条件を指定して検索や集計ができる。
  • L個別契約書:個別の委託契約情報の表示・入力・修正ができる。リレーションで対象小班の一覧も表示される。押印用の契約書様式を印刷できる。
  • L森林所有者情報:森林所有者情報の一覧。
  • L森林所有者情報入力:森林所有者情報の入力、修正ができる。
  • L小班入力:小班データの入力・修正ができる。(小班データの一括入力はむしろエクセルからのインポートをメインとする)

 

こんな感じで組み立てていってみたいけど、実際にはどう使うかでリレーションとか複雑になりすぎたりしないよう気を付けないといけない気が。