読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

匍匐前進日記

行政職で森林・林業にかかわってます。浅いIT知識(趣味の範囲)を使って楽しようと思ってます。So-netから移行してきました(20160620)。移行前のは20100107~。記事は時々加筆修正することがあります。

Droneの箱開けた

その他

GPS持たせて、とか考えてたけど、
箱開けたらあまりの小ささにびっくり。

f:id:haruchin-puripuri:20160821200131p:plain

トイ・ドローンっていうカテゴリだけにやっぱりおもちゃな感じも。

GPSと比較すると「こんなもん運べるか!」ってくらい本体が小さい。
まあ、航空法の規制を受けない200g未満の機体なのでこんなもんかもしれない。

f:id:haruchin-puripuri:20160821200720p:plain

ドローン飛ばすのに免許も資格もいらないのですが、規制はあるので事前に確認しとかないといけない。

www.mlit.go.jp

ガイドラインとかQAのはか規制区域の閲覧ページ等へのリンクもあります。

森林・林業の現場では大概規制区域外でしょうけど、対地高度150m以上も規制の対象になるので、注意は必要。あといくら規制区域外でも民家に近いところは一応地元に断っとかないとトラブルになりそう。


あと操縦技術に関しては、こういうのもある。

無人航空従事者試験【ドローン検定】公式サイト|ドローン検定協会 | AQTD|ドローン操縦士

ドローン(無人飛行機)認定スクール

結構座学もあるみたい。

GPSで自動航行ができるドローンはそれなりの値段するにもかかわらず、ファーストフライトで壊してしまうこともあるらしい、ってどっかのサイトで読んだので、ある程度は操縦の訓練をきちんとやったほうがよさそうです。
私がトイドローン買ったのも半分はそのためだったりします。

まずは風のない屋内で安定してホバリング・上昇・下降できるようにしたい。