読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

匍匐前進日記

行政職で森林・林業にかかわってます。浅いIT知識(趣味の範囲)を使って楽しようと思ってます。So-netから移行してきました(20160620)。移行前のは20100107~。記事は時々加筆修正することがあります。

ブレストとかたまにはしないといけないのかもしれない

オープンデータをLOD化するイベントに行ってみた。
データ自体がリンクされてることは外向けにはいるんだろうなとは思ってたけど、いまいちどう使うのかが自分の中ではピンときてない。

次回は自分の住んでるところの近くでも開催されるので、
もう少し掘り下げてみたい。

ところで、Peatixでこんなイベント↓もあるらしい。

 

これに興味ある人はそれなりにエアコンについて「ひとこと言いたい人」で、
そういう人の意見を取り入れて次世代製品の開発のヒントにしよう!
て感じな気がする。

振り返ってみると、職場で次世代の何かについて議論してない。
某林業事業体でもそういうことやってるだろうか?今までの棚卸と今後の在り方って時々立ち止まって考えたりアウトプットしないといけない気がする。

森林環境税の導入に向けた議論も「審議会」とか「有識者」とか「議員の先生」だけに任せて、形だけ「いろんな人の意見聴きましたよ!」じゃなくて、広く一般の人たちにも議論の輪が広がるべきなんじゃないかと思ったり。林地台帳もそうですが、大体いろんなことコッソリやるのが得意なところがやってるから無理かもしれないけど。

とりあえず、森林に関する情報の情報開示・オープンデータ化がもっと進めばいいのにな。