読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

匍匐前進日記

行政職で森林・林業にかかわってます。浅いIT知識(趣味の範囲)を使って楽しようと思ってます。So-netから移行してきました(20160620)。移行前のは20100107~。記事は時々加筆修正することがあります。

属性情報(所有者名とか)で特定のポリゴンだけ表示する(施業提案の図面作成)

汎用システムの場合、特定の業種向けの解説書がやっぱり必要かもしれない。
特定の業種で使うときには、「この機能はこういうふうに使う」っていうのがやっぱりいるんだろうと思う。

事業体から聞かれたのは、活動支援事業で調査した結果をGISで整理して、そのまま施業提案の図面を作る際に、

特定の所有者さんの林分だけを表示できないかというもの。

ほかに方法があるかはともかく、QGISでクエリビダを使う方法を説明しました。

↓所有者名をラベル表示してます。
所有者表示.png

↓レイヤのプロパティで右下の「クエリビルダ」ボタンを押します。
プロパティ.png

↓クエリビルダのダイアログボックスで左上の「フィールド」欄には属性フィールドのフィールド名が最初から表示されるようです。
クエリビルダ.png

↓所有者を選択して表示をコントロールしたいので、「フィールド」欄の「所有者」をダブルクリック。
「プロバイダ特有フィルタ式」欄に記入されます。
所有者.png

↓試しにAさんの林分を表示させてみます。「所有者=Aさん」としたいので、「=」ボタンを押します。
所有者=.png

↓「値」欄は「サンプル」ボタンを押すと対象のフィールドの値の入力値が表示されます。所有者=A.png

↓「値」欄の「Aさん」をダブルクリックすると「プロバイダ特有フィルタ式」欄に記入されます。「OK」ボタンを押すと、所有者=A2.png

↓Aさんの林分だけが表示されました。
クエリビルダ結果.png

 

あと、事業体に紹介してるのが、、
コンパス測量の図化とGIS化に便利な「コンパスtoGIS」です。
こっちもかなり便利だと言われてます。
WindowsタブレットでOffice入りのだと現場で野帳から入力してGISに落せたりします。