読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

匍匐前進日記

行政職で森林・林業にかかわってます。浅いIT知識(趣味の範囲)を使って楽しようと思ってます。So-netから移行してきました(20160620)。移行前のは20100107~。記事は時々加筆修正することがあります。

qProfで簡易縦横断図

GIS・GPS

Foss4g 2013 Hokkaidoで久保さんって言う人が発表したスライドがSlideShareにありまして、
http://www.slideshare.net/Mayumit/qgis-24747427
FACEBOOKとかSNSのアカウントが要求されます)
「QGIS 縦断図」とかで検索すると引っかかります。

ここでqProfっていうDEMデータとラインデータから断面図を作ってくれるプラグインを紹介されてまして、
(スライドではほかの縦断図を作ってくれるツールと作成できる条件とか作りやすさを比較されてます。)
自分的にはDEMデータと任意のラインデータから縦断だけでなく横断を作れるところが便利かなと思いました。

谷地形の任意の横断が取れるので、
うまいことやれば簡易なえん堤の規模の推定とかできないかと思ったり。
oudan01.png

できた画像はSVGベクターデータとして保存できるので、
イラレで読み込んだら線を編集できます。
(っていうことはCADでも編集できるか?イラレ→DXF・DWGは可能ですし)
oudan02.png

自分的には便利かと思ったんですが工事班の人は反応低い。
あんまり需要がないのか?

20150519追記
ほかのページ比べてビューが伸びてるので、
そんなに困ってる人が世の中にいるのか?と思う今日この頃。
備忘録もかねて手順を残してみる。

自分的には断面図をSVGなりで出力できるところまではできるけど、
そのあとのCADに取り込んで縦断図にしたり、というのが私にはできない。

ともかく簡単に手順を説明すると
バージョンはQGIS 2.8.9+qprof 0.3.1
国土地理院の数値標高モデルのデータをつなぎ合わせてDEMにしたものを使いました。

qProfは「プラグインの管理とインストール」からインストールします。
01qprof-install.png

断面のラインを作るにはDEMデータとラインデータが必要です。
DEMデータの上ににラインのshapeファイルを重ねるようにします。
03add-line.png

まず谷を横断する直線を作ってみました。
04line01.png

次に(森林作業道をイメージしつつ)適当な線を引いてみました。
05line02.png

ネタが準備んで来たのでqProfを起動してみます。
06qpof01.png

起動すると右のような設定用のパネルが開くので、
まずは使うDEMを設定します。
07qprof-dem-setting.png

続けて使うラインのレイヤを設定します。
08qprof-dem-line.png

横断用の直線を選択ツールで選択して「Create Profile」ボタンを押します。
09line-select01.png

うまくいくと左のような画面が開きます。谷の横断地形が分かります。
ラインの選択がうまくいかない時があるので、何回かくりかえしてみることがあります。
Slopeにチェックをいれとくと傾斜角も表示してくれます。
10qprod01.png

さらに「Invert...」をチェックすると、BPとEPを入れ替えて表示くれます。
11qprod02.png

もう一つのラインを選択すると、その線形が持つ縦断ラインが表示できます。
森林作業道の路線計画に使えないかと思ったり。
12qprod03.png

勾配の取り方が細かいので、ちょっといじるとこんな感じになります。
数値の単位はmだと思うんですが...
13qprof04.png

あれからほとんど進歩してませんが、こんなもんです。