読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

匍匐前進日記

行政職で森林・林業にかかわってます。浅いIT知識(趣味の範囲)を使って楽しようと思ってます。So-netから移行してきました(20160620)。移行前のは20100107~。記事は時々加筆修正することがあります。

リンク集 ツール・データ

リンク(ツール・サイト紹介)
GPSGISによる林務・林業分野の業務改善に関連する(と思われる)ツールやデータありかをまとめてみました。(2011.07.03) ぼちぼち追加していきます。 Grassの使い方のサイトを追加(2011.07.14) 林野測量の紹介を追加(2011.07.16) コンパスtoGISの紹介を追加(2011.10.10) QGISの日本語マニュアルのリンク修正(2011.11.23) MapGuide OpenSourceのリンク追加(2011.11.24) GIS初心者掲示板の追加(2011.11.25) 1. 国土交通省国土地理院   基盤地図情報    1/25000地形図は全国整備が完了したようです。    DEMデータもあります。XML形式ですので閲覧・変換ツールもあります。   国土数値情報ほか    国土骨格や土地利用などのデータがあります。    こちらもXMLなので変換ツールがあります。    国土数値情報のほか、街区レベル位置参照情報などもあります。 2.GIS関連  フリー・オープンソースGISソフト   QuantumGIS    「キュージス」と読むようです。    最近バージョンが1.7.1になったようです。    OSGEO4W版の方がGRASSも入ってます。    GUIなので比較的とっつきやすい方だとは思いますが。    日本語マニュアル(1.6.0用)あります。    QGIS初心者掲示板が設置されました。質問やユーザー間の情報交換はコチラへ。   GRASS    もともとコマンドラインから使うソフトだったようです。    GUIも備えてますが、Quantumとはかなり違います。    使い方についてはこちらが参考に。Unix/Linuxの勉強もついでにできます。   MapGuide OpenSource    WMSWFSの環境を構築するソフト。    ネットの情報ではMapServerのほうがよく導入されてるような気がしますが、    ハンズオンをこれで受けたのでこっちのほうが私には簡単そうです。    OSGeoのプロジェクトのサイトはコチラ。    ダウンロードはコチラから。    デモサイトもあります。 3.林務・林業関係   林野測量CompassMate    いつもコメントをいただくゆずりはさん製作のコンパス測量・GPS測量の図化ツール    FileMakerAdvancedとVisualBasicで作られてるます。    図面はJWWと連携して描画されます。    単なる図化ツールじゃなくて野帳や写真も管理できるデータベースになってます。    造林補助金申請の心強い味方。    ハンディGPSやレーザー距離計を活用するための自作の工夫が参考になります。    紙の測量図も野帳が残ってたら全部コレに入れたら施業履歴になるのでは?    ほかにも作業道横断図を作成するツールも作られてます。   コンパスtoGIS    Kojiro Nakamuraさんが製作のコンパス測量・図化ツール(のVectorのダウンロードサイト)。    CADやGoogleEarth、GPS向けにデータ出力できたりします。とにかく多機能。    個人的にはクボタのコンパス測量ツールの縦断図が荒すぎるので有用かと。    ほかにも頭脳じゃなかった図脳RAPIDやHO_CAD関連のツールも製作されてます。    4.GPS関連  みちびき関連   QZ-Vision    みちびきやGPSの軌道情報や軌道のシミュレータがあります。    みちびきの信号を処理できるGPSが手に入らないので、    もっぱらGPSの軌道を見るのに使えます。    アンドロイド版も出たらスマホで現場で確認できてよさげなのに。    (私はスマホ持ってませんが)    DOP値の日周期の予測が出来るとさらに便利だと思うんですけど。